公益財団法人 山崎香辛料振興財団

山崎香辛料振興財団は、香辛料に関する研究及び調査を行い、もって食品産業の発展と国民食生活の改善向上に寄与することを目的とし、香辛料に関する研究・調査を行う大学等の研究機関に対する助成等の事業を行っています。

公益財団法人 山崎香辛料振興財団
ヨーロッパ中世、香辛料は大変貴重な財として取引され、中でも「こしょう」は、一粒が銀貨一枚に匹敵する価値がありました。その為「こしょう」は、画像のように精巧な天秤ばかりを用いて計り売りされるほどでした。
公益財団法人 山崎香辛料振興財団 トピックス(新着情報)
2017.9.14
第9回スパイス&ハーブ検定の受付は終了しました。 多くの応募ありがとうございました。試験は10月1日に実施されます。
2017.8.30
平成29年度の研究助成の課題が決まりました。多くの応募ありがとうございました。
2017.5.9
第9回スパイス&ハーブ検定(10月1日実施)の受付が始まりました。
2017.4.11
「第9回スパイス&ハーブ検定」の受付開始のお知らせメールの登録受付をはじめました。
2017.4.1
「国と特に密接な関係がある」公益法人への該当性について(公表)
トピックス一覧>>