≫≫≫TOPページへ

研究助成事業

本財団は、数々の有用性をもつ香辛料についての基礎的研究並びに関連分野に関る研究の推進を図り、我が国香辛料産業の発展ひいては国民食生活の向上に寄与することを目的として、昭和58年7月に設立されました。
財団の設立以来、これらの研究を行っている大学等の研究者の方々に対して助成を行い、研究の促進を図ってきております。
助成の対象となる研究の範囲は、香辛料の基礎的研究並びに香辛料の関連する原材料、応用等に関する研究分野を対象としております。
研究者の皆様が、これらの研究助成を活用し、研究の促進を図るため、多くの応募をお待ちしています。

研究助成の募集要領、申請書様式等はこちらをご覧ください。>>

最新の研究助成の課題と助成先はこちらをご覧ください。>>

今までの研究助成を行った研究課題と助成先、研究成果の概要については、こちらをご覧ください。>>